ムツゴロウ&有明海フォトコンテスト

結果発表!

 

写真の部

最優秀賞

佐賀県唐津市 栗田敦さんの作品

 

厳選なる審査の結果、栗田敦さんの作品が最優秀賞に選ばれました!
ジャンプの向こうに夕凪の海が見えますが、これは相当低くカメラを構えないと撮れない構図です。

時間帯も撮影タイミングもバッチリですね!
おめでとうございます。


優秀賞

神奈川県横浜市 岩渕貴志さんの作品『紅葉のぞく双眼』

 

潟面にから飛び出る眼と、映り込む眼が相まって不思議な絵になっています。
余談ですがこの写真、社内審査で現像物を見る際、よく上下を間違えて見ていました。。。


入賞

左)佐賀市 佐々木弘紀さんの作品『ダブルジャンプ』
シャッタースピードが速いので潟の泥もきれいに撮れていますね!

 

右)佐賀県武雄市 杉野萌恵さんの作品『潜むカニ』

編集ソフトを使ってか、モノクロの中にうまくシオマネキだけ赤く潜んでいる雰囲気を出しています。


特別賞

特別賞は小城市の森脇康平さんの作品「変顔」
こっち見てますね~
なるほどオトボケな顔ですね~
ちょっとピンボケが勿体ないですが、ナイスタイミングです!


動画の部

ムツゴロウ&有明海フォトコンテスト
動画部門最優秀賞発表!

「有明海的な何か」
なんと小学校6年生!江口 陽向くん作品です。
お父さんのヘルプがあるとはいえ、6年生とは思えない素晴らしい仕上がりです!



小城市でムツゴロウを見るならここ!!

 

詳しくは小城市HP「海遊ふれあいパーク」のページへ

ムツゴロウを観察するのに最適な時間が分かる、「ムツゴロウウォッチングカレンダー」もありますよ!

有明海沿岸道路(無料)開通でとっても行きやすくなりました!!
※2016年9月現在災害調査の為芦刈IC~南芦刈ICは上下線とも通行止めになっています。