第2回ムツゴロウ&有明海フォトコンテスト入賞発表!

最優秀賞

小城市小城町 地崎幸一さんの作品「潮騒」

 

ムツゴロウと言えば干潟にいる動物で、当然干潟バックで撮影されるものが多い中、地崎さんのこの写真は波打ち際で撮られており、押し寄せる波が輝いています。
海の生き物であることを再認識させてくれる写真が見事最優秀賞に輝きました!


優秀賞

福岡県糟屋郡須惠町 増山久雄さんの作品「恋じゃんぷ」

 

これぞムツゴロウ!キレイな構図で撮影されており、素晴らしい躍動感があります。

水面に反射する姿も良いですね!


入選

佐賀県唐津市厳木町 内田眞一郎さんの作品「先生 参りました」

 

ムツゴロウが今にも「参りました!」と言いそうな表情と姿ですね。
本当に落ち込んでいるように見えます。

入選

佐賀県唐津市 栗田敦さんの作品「青空ジャンプ」

 

去年の覇者栗田さんが今年も入選です。

ムツゴロウの躍動感をバッチリのタイミングで撮られていると思います。
背景が空である点も好評でした。


特別賞

佐賀県小城市牛津町 吉村佳代さんの作品「泥んこ最高!」

 

小城市芦刈町干潟体験場の楽しさが伝わってきます!

 


■あなたの好きな小城・芦刈の「有明海の風景」写真を応募してください。

最優秀賞として賞金2万円、優秀賞1万円、入選・特別賞として小城市の特産品をプレゼントいたします。

動画部門も募集しています。1カットの短い決定的瞬間や、編集された短編動画でも、何でもOKです!

 

■応募規定

・おぎゅっとHP等記載の応募フォームよりご応募ください(プリントアウトした写真は応募できません。)

・小城市内で撮影したものを募集します。

・プロ/アマを問いません。

・モノクロ/カラーは問いません。

・応募枚数は3点までとし、未発表のものに限ります。

・入賞作品の著作権は主催者に譲渡いただきます。

 

■審査

・当コンテストが委託した審査員により審査します。

 

■発表

・入賞者には8月中旬までに直接連絡、コンテストサイトや小城市ホームページで発表し、

 小城市まちなか市民交流プラザ「ゆめぷらっと小城」にて展示を予定しています。

・作品は小城市の広報にて使用することがあります。