鯉こくフリーズドライ

 

 小城清水(きよみず)の鯉こくがフリーズドライになって新登場!!

鯉こくと言えば、鯉料理屋さんに行かなければ食べられない特別な料理……

と、思っていませんでしたか?

 

これからは、自宅で、ランチで、お湯を注ぐだけで食べられます☆
※2017.6.1現在、生産をいったんストップしています。

 

ここで扱っています

※2017.6.1現在、生産をいったんストップしています。

【小城市清水鯉料理振興会】

●清水屋 ●鯉御殿 ●鯉しげ ●白滝 ●清流 ●滝見屋 ●深松屋 

【直販所】

●ほたるの郷 ●JAグリーンおぎ「良里味知(よりみち)」 ●ふれあい石工の里・夕市 ●物産販売所ピョンタ

【レストラン・施設】

●佐賀玉屋

小城市まちなか市民交流センターゆめぷらっと小城内「ふらっとぷらっと」

●セブンイレブン佐賀小城中央店

●パステルトーン(料理提供)

鯉こくのフリーズドライは日本初!

数あるフリーズドライ味噌汁の中でも魚の味噌汁は珍しく、開発は決して容易ではありませんでした。

調味料に頼らず、鯉こくの味を食べてもらいたい…

鯉料理屋さんは考えた末、本物の鯉の煮汁を使って試行錯誤を繰り返し、ついに!鯉のエキスたっぷりな、鯉こくの風味も再現したフリーズドライが完成しました!

 

佐賀新聞でも紹介されています!

本場のこいこく手軽に 初のフリーズドライ商品|佐賀新聞LiVE(5月12日)

[特番] 鯉こくフリーズドライを食レポ

FM佐賀『アイラブ小城』でおなじみの徳丸英器さんに、鯉こくを試食してもらいました!!

鯉こくって?

鯉の身や内臓、卵巣などを味噌で煮込んだ料理(=濃漿こくしょう)。鯉のエキスがたっぷりの暖かい汁物です。

臭くないの?

清水の鯉は、名水百選にも選ばれた清水川の上流、清水の滝の水に2週間さらされ、身を清め泥臭さは完全に無くなります。

美味しいの?

新鮮な鯉の身を薄く捌いて流水に打たせた「鯉のあらい」は絶品です。小城市清水へ鯉料理と滝鑑賞に是非お越しください。


※2017.6.1現在、生産をいったんストップしています。